二歩目

デザインを変更すると言っといて先に4つめの投稿です。すみません。投稿数4つ以上ないとページ遷移の仕組みが作れないんです(作れるけど確認できない)。

で、二歩目はこれ。今度はPHPのscriptです。昔懐かしBBS!すぐわかる人も多いと思いますが『基礎からのMySQL』の演習です。
一応htmlspecialcharsの引数にはここを参考に”ENT_QUOTES”と”UTF-8″を入れたんだけどセキュリティ大丈夫かな。
まあ、演習通りにデータ一括削除用ページも作ってあるんで、いざとなれば全部消してしまおう。

javascriptに較べる(あくまで較べると、だけどね)とPHP習得により苦労してるんだけど、やっぱりセキュリティ部分が難しい。例えばmagic_quotes_gpcの設定についてとか本によって書いてることが全然違うしね。

spammerの皆さんもこんなサイトに関わるほど暇ではないということで、アップさせてもらうことにしました。データは保持されませんが、よかったら是非書き込んでみてください。

打ちのめされたBlog

というわけで一気に3エントリ連投なんですが、おすすめ(というか僕のお気に入り)のBlogを紹介します。

http://plasmasturm.org/

参考書で『JavaScript第5版』を使ってて、そこで紹介されていた(といっても謝辞でふれられているだけだけど)ページ。

僕ぐらい(余談だけど、僕ぐらいの歳の男が自分のこと僕って書くと急に村上春樹っぽくなるよね)
の年だと卒論書いたりしてた頃がMS-DOSの末期で、就職先の業務システム(といってもスタンドアローンでFDベースでExcelの業務報告をやりとりするレベルなんだけど)がまだdosだったりしたのだけど、その頃PC触ってた文系・非programmerからすると、憧れはやっぱりUNIX端末の「黒画面・緑の発光文字」だったです。

CUIベースでDIRだとかCDとかバッチ書いたりしていてもそれはあくまでもPC操作な訳で、windows普及とともに記憶は風化していったわけで。

そういった経緯で昔から、自分でサイト立てるときは「黒画面・緑の発光文字」でいこう!と意気込んでいたわけですが、ここ何週間か実際にブログをデザインする段になってあれこれデザインを考えていたとき、上記のサイトを見たわけですよ。

打ちのめされました。とにかくかっこいい!見た目もそうだけどナビゲーションのギミックとか、アーカイブの構造とかまさにCOOL!。アーカイブなんて未分類で「検索すれば良いだろ?」って感じ。なのにワード数はちゃんと表示してあるとこなんて渋すぎる。
で、このデザインと構造をパクってやろうと思ったのですが、ソース読んでも今の僕には無理です。WordPress頼みでデザインしてるレベルではやっぱりだめなのです。
というわけで、とりあえずはこういったデザインに落ち着いた訳です。今に見てろよっつー感じ。

実は僕(「僕」って何か良い人っぽい響きでしょ。便利。ボキって書くとゲッツ先生だけど。)
が打ちのめされた本当の理由は別にあるのです。上記のように「カッコイイ!」→「真似してやる」→「こりゃ今は無理だ」→「頑張るぞ!」ってなった後に、ソースを色々見ていたら別スタイルのCSS「Oldskool」ってのを見つけました。ブラウザの「表示メニュー→スタイルシート」とかでいけると思うんで見てみてください。僕が打ちのめされた理由がわかってもらえると思います。

頑張るぞ~?

プロフィールって

おまえはアイドルかっ!て感じですが、一応こんなブログでも見に来てくれた奇特なひとのために最低限の情報はお伝えしておきます。わざわざサイドバーに項目立てるほどのことではないので。

男性。先日40歳になりました。現在無職。失業保険で食いつなぎながら職業訓練(Webサイト構築スキル)を受けています。未婚×なし。以上。

かんたーん!自分でもびっくり!で、こんなブログを見に来てくれる心優しい皆さんは「他人の触れてほしくないことにはあえて触れない」というお考えをお持ちに違いないので、僕のプロフィール発表はここまでにして、このブログの今後の予定を少々述べさせていただきます。

  1. 就職活動用ポータルサイトとしての体裁を整える
  2. ブログのデザインを変える。
  3. scriptをいっぱい書く

1はこんなエントリ書いているようではすでに失敗してる感が大いにでてきてるのですが、いざとなれば就職活動中は一部ページを非公開にしちゃえばOK、ということで頑張っていきます。

2はとりあえずWordPressテンプレートそのままじゃなくすること。入門書片手に今日中にやっつける。

3がこのサイトの目的。法律関係に気をつけながら色んなscriptをTESTしたいと思ってます。

では、がんばります。