初めの一歩

最初のエントリです。もちろん、この文がこのブログへの最初のエントリということでもありますが、題で指しているのはこのスクリプト(IE、FireFoxで見てください。Chromeだと崩れます)のことです。

この文を書く三日前に生まれて初めてサーバを借りてスクリプトをアップしました。なので僕が僕自身の責任で公開した初めてのドキュメントということで、このスクリプトが僕の最初の一歩ということにしたいと思います。

ただの「マッスアップw」です。それも入門書に載っていたコードを組み合わせただけ。JSON部分は完全には意味もわかってません。とりあえず、Flickr、LightBox、Prototype.js、jQueryの作者の皆さんに心より感謝します。僕ごときがお名前を挙げるのも恐れ多いのでしませんが、あなた方は僕にとって神です。

で、何でよりにもよって恥知らずにもあんなしょぼいスクリプトを最初の一歩にしたのか?ということ。それは僕がHTML書きを志した理由があれに詰まっているから。その理由とは?ってもったいぶっているわけではありませんが、その理由を世の中に表明していくことに残りの人生を賭けて行きたいと今考えているからです。当然ですが今の僕のレベルでは何を表明しても興味を持ってもらう価値がない。もっと勉強します。

もし良かったらこのスクリプトを触ってみてください。その上でもしお暇でしたらご感想をください。とりあえず「Chromeでも動くようにする」「alertを出さなくて良いようにする(出さないとobject内容が引き渡せない)」の二点を直すよう頑張って行きます。生温かく見守ってもらえるとうれしいです。